住宅を売る際の心得|高額売却を狙うならマンション買取の仲介業者を探そう

高額売却を狙うならマンション買取の仲介業者を探そう

住宅を売る際の心得

外観

自宅のマンションを売却するためには、不動産会社による仲介を利用することになります。売却価格を設定して広告を出し、買い手を探すことになります。渋谷のように相場金額の高い地域では、購入層が限られることになります。そこでこのようなエリアで物件を探す顧客を抱える仲介業者を選ぶ必要があります。より高い金額でマンションを売却するためには、内覧時の印象をいかに良くするかがポイントになります。購入希望者は、そのマンションでの生活を想像しながら室内を見学することになるからです。そのためには引っ越しをする前に内覧してもらうことも大事です。家具などを出してしまうと、生活感がなくなってしまいますし室内の汚れも目立つようになるからです。

渋谷のような高級住宅地では、資産価値の高さを見込む購入希望者もいます。マンション相場は上昇していますが、オリンピック後には逆に相場が下降するとの見方もあるので、早めの売却を考えることも必要です。さらに渋谷は再開発が進み、新築でのマンション建設も進んでいます。そのために供給過多となるリスクも高まります。そのようなマンション市場の相場の動向を注視しながら売却のタイミングを図ることも大切です。さらに低金利が続く住宅ローンの金利の動向にも注意が必要です。今後金利が上昇する動きが見られるようになると、その前の駆け込み需要も発生します。そのタイミングであれば、渋谷のように需給が少ない地域でも売買が盛んになる可能性があるからです。

このエントリーをはてなブックマークに追加